FORBIDDEN DEAL フォービドゥン・ディール

logo_fd2016.jpg

photo_fd_2016.jpg

Photograpgy by 青木カズロー

VIDEO

1st Album「That Time」MV

1st Album「Tonight」MV 

1st AlbumVIVA DOGTOWNTrailer

NEWS

お知らせ!!

この度2017.07.15(土)上前津club ZiONでの公演をもちましてドラムのShingoが脱退することになりました。
以下、Shingoよりコメントです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この度フォービドゥンディールを脱退する決断をしました。
主な理由としては自分がドラムを演奏することに対してのモチベーションが上がらず、今後バンド活動を続けていく気持ちが保てなくなったからです。
今後のバンド活動はまだ何も決まっておらず時間がかかるかもしれないですが、自分のやりたいことを見つけ新たな道を進めるように頑張りたいと思います。
今まで沢山の方に本当にお世話になりました。ありがとうございました。
残りのlive全力で頑張ります!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー.

日ごろよりShingoはじめ、FORBIDDEN DEALを応援してくださる皆様に残念なお知らせとなってしまいましたが、今後は前向きにお互いの道を突っ走っていこうと思います。
.
7/15で現メンバーでのFORBIDDEN DEALはラストライブとなります。
今後の活動に関しましてはまた追ってアナウンス致します。
.
Shingoの岐阜でのラストライブは6/25(日)柳ヶ瀬アンツ、最後の企画DJイベント “HANGOVER” 6/30(金)柳ヶ瀬アンツ、ラストライブは7/15(土)上前津club ZiON
.
是非遊びに来てください!
宜しくお願いいたします!
.
2017/06/15
FORBIDDEN DEAL 一同

第二弾MV!!

王道ストリートパンクにスカ/レゲエ風味を効かせた1stアルバム『VIVA DOGTOWN』から第二弾MVを公開。

Directed by Toyoji (FUCKIN' MELLOW CREW)

td014.jpg

update: 2017.04.05

LIVE

ライブ情報はFORBIDDEN DEAL Official Webでご確認下さい。

BIOGRAPHY

PROFILE

2012年結成。初期パンクや90'sパンクにインスパイアされた激しくもキャッチーな楽曲にスカ/レゲエ風味を効かせるストリートパンクバンド。
日本語詞と哀愁あるメロディーが織りなす世界観に加え、結成当初から一貫して変わらぬ熱いコーラスワークを持ち味に、西海岸系ストリートカルチャーを取り入れたスタイルはフォービドゥン・ディールならではのオリジナルサウンドであり、彼ら最大の魅力となっている。
from GIFU City

MEMBER

photo_fd_b2016.jpg
Bass&Chorus:Dice-k
ダイスケ

photo_fd_v2016.jpg
Vocal&Guitar:A-chang
エーチャン

photo_fdd_2016.jpg
Drums&Chorus:Shingo
シンゴ

DISCOGRAPHY

td014.jpg

アーティスト FORBIDDEN DEAL
タイトル :"VIVA DOGTOWN"
フォーマット Album/CD
価格 ¥2,000(税抜)
発売日 2016年9月14日
品番 TD-014
流通 DISK UNION MUSIC DISTRIBUTION(03-3511-9944)

収録曲:全11曲
1. HANGOVER (ハングオーバー) 6. NEVER (ネバー)
2. SINGIN’AWAY (シンギン・アウェイ) 7. STARE EYES (ステア・アイズ)
3. HAT TIME (ザット・タイム) 8. OLD DAYS (オールド・デイズ)
4. TONIGHT (トゥナイト) 9. NO CHANGE (ノー・チェンジ) 
5. NEGATIVE CHAIN (ネガティブ・チェイン)  10. GET DOWN (ゲット・ダウン)
11. ARE YOU READY (アー・ユー・レディ)  

union_logo.jpgamazon_logo.jpghmv_logo.jpgtower_logo.jpg

王道ストリートパンクにスカ/レゲエ風味を効かせたフォービドゥン・ディール流パンクロック!!
過去 3 枚リリースしたデモで自らの進むべき道を見い出し、今作は王道ストリートパンクにスカ / レゲエ風味を効かせ バラエティー豊かな作品に仕上げている。それでいて、ライブの熱さも同時にパッケージング。 激しさと勢いを重視したパンクロックは当然のこと、ミドルテンポの聴かせる曲にも是非注目してもらいたい。 日本語詞だからこそ口ずさみたくなるボーカル A-chang の甘い歌声と哀愁あるメロディーをコーラスでキャッチーに まとめた、フォービドゥン・ディール流のパンクロックがここに完成。

Square_wht_Up.png